座らない足元にステッパー!下半身をシェイプしながら体力もアップ

生き方

どうも。猫のくにから来た女です。

『座らない効果』を実感する今日この頃ですが、

寒暖差激しい季節の変わり目は『足の冷え』も気になりますよね。

分厚いスリッパ履いたり、その場で足踏みしたりしますが、なぜか冷え冷えのまま。

そこでおすすめなのがスタンディングデスクとステッパーの組み合わせです。

足元でステッパー踏みながら仕事すれば、血流よくなってさらに効果倍増。

今回は座らない習慣を取り入れている方におすすめなステッパーについて紹介します。


 

座らない効果はステッパーで倍増させられる!

座らない効果はステッパーで倍増させられる!

座らずに仕事や作業をすることを取り入れている企業も増え、

座らない健康効果がだんだん浸透しつつありますよね。

だけど「立ちっぱなしでは足裏が疲れちゃう…」「膝も痛くなりそう」

という心配を持つ人も多いでしょう。

わたしは体重のかけ方が偏っているのか、

かかとが疲れ易いです。

そこで、足を動かしながら立っていられる『ステッパー』を取り入れています。

じっと立ってるよりステッパーで効率的に動かせば、その分カロリー消費も可能ですよ。

使う際は20分以上、できれば30分くらい行えるとベストです。

そしてできるだけ毎日継続しましょう。

30分で100kcalほど消費できると言われています(体重により変動)

 

ステッパーとは

左右にステップ板が付いた運動器具です。

足を乗せて交互に踏み込んで動くので、部屋に居ながらにして有酸素運動や筋トレができます。

お天気にも左右されず運動できるほか、

リモートワーク中で家から出られない人、

座らないで作業しているけど、

足元の冷えや血行不良が心配な人におすすめです。

 

 

 

座らないで作業する足元におすすめはストレートステッパー

座らないで作業する足元におすすめはストレートステッパー

ステッパーには主に以下のような種類があります⇩

  • 基本形のストレートステッパー
  • ウエストをひねりながら使えるツイストステッパー
  • 腰回りのぜい肉にもアプローチできるサイドステッパー

スタンディングデスクを使った座らない作業と相性が良いのは、

オーソドックスなストレートステッパーですね。

 

その理由は以下のとおり。

  • スタンディングデスク下の省スペースに置ける
  • まっすぐに踏み込むのでバランスがとりやすく簡単
  • 大腿四頭筋という大きな筋肉が効率よく鍛えられる

ステッパーには、ひねったりサイドに揺れたりして、

シェイプアップ効果が得られるものがあります。

しかし、スタンディングデスクとの相性にこだわるなら、

できるだけコンパクトで安定感のあるシンプルなストレートタイプ一択です。

 

簡単なヤツが継続のカギ

 

座らない作業と相性抜群!ストレートステッパーの選び方

座らない作業と相性抜群!ストレートステッパーの選び方

ステッパーが足元にあれば、座らない作業も飽きずに続けられそうですよね。

そんなステッパーの価格はピンからキリまでありますが、

意外に安価でもクオリティーの高い商品が出ているので、

主に以下のようなポイントに注意して選ぶのがコツですよ。

  • フレームが頑丈で安定感がある
  • 軽量コンパクトで省スペース
  • 自分の体重に合った耐荷量
  • マンションでも安心の静音タイプ

ストレートタイプはステッパー初心者、運動不足が気になる人にもおすすめです。

 

体幹も鍛えられるから姿勢も良くなるにゃ。

 

 

座らない足元に取り入れるおすすめストレートステッパー3選

座らない足元に取り入れるおすすめストレートステッパー3選

スタンディングデスクの下に置いて使うのにおすすめなステッパーを厳選して3つ紹介します。

それぞれのスペックをチェックしながら、自分に合ったステッパーを取り入れてみましょう。

 

 

【Amazon限定ブランド】プリマソーレミニステッパー

価格5,400円とかなりお買い得なコチラ。

わたしも愛用しています。音が静かな静音タイプで安心。

タイプストレート耐荷量100kg
ハンドル連続使用時間30分
サイズ/重量
34×24×42cm
5.9kg
表示機能日本語デジタルカウンター付き

(回数・カロリー)

体力や体調に合わせてペダルの負荷(高さ)が変えられます。

スタンディングデスクと合わせるのでハンドルは無くても問題ナシですね。

【ショップジャパン】 健康ステッパー ナイスディ

早歩きと同じくらいの運動量が得られるステッパーです。
八の字にゆっくりと踏み込む動きで、太ももの外・内側の筋肉を鍛えられます。
タイプストレート耐荷量非表示
ハンドル無(別売り有)連続使用時間非表示
サイズ/重量43×45.5×20cm

7kg

表示機能エクササイズカウンター付き

(回数・時間)

しっかりとしたスチール製のステッパーです。
赤系と黒系の2色展開。
価格は7~8千円台で購入できます。

 

【PYKES PEAK】 3D健康ステッパー

全6色、カラーバリエーション豊富なステッパーです。

付属のチューブを使って少し前傾姿勢で行えば、背中や二の腕も鍛えられます。

タイプストレート耐荷重量150kg
ハンドル有(無しで使える)連続使用時間
サイズ/重量42×31.5×27cm

約8kg

表示機能回数・時間・カロリー

静音マットも付属してますので、音が心配な方にも安心ですね。

まとめ

座らない効果や座らない大切さは分るんだけど、

足元の冷えや足全体の運動不足が気になるなら、ステッパーを取り入れてみてください。

毎日の在宅ワークで、運動時間が取れないなら立ったままで運動すれば良いのです。

用も無いのに出かけても無駄遣いしちゃうこともあるので、仕事しながら運動しちゃいましょう。

 

毎日ステッパーに乗っかろう。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました