恋愛結婚とお見合い結婚どちらが幸せ!?両方経験したわたしの感想

生き方

どうも。猫のくにから来た女です。

結婚を考えてるお相手がいる人は「恋愛結婚しか考えられない!」と思う人が多いですよね?

だけど、お付き合いしている人がいなかったり別れてしまったり、そもそも出会いが無い環境の人だとお見合いや紹介、婚活などをしてお相手を探すことになります。

され、どちらの方法にせよ晴れて結婚したとして・・・・

結果的に恋愛とお見合いってどちらが幸せだと思いますか?

 

両方を経験したわたしが独断と偏見で解説します!

恋愛結婚もお見合い結婚も幸せ度にはほとんど差がない【結論】

恋愛結婚もお見合い結婚も幸せ度にはほとんど差がない【結論】

結論からお話します。

恋愛結婚もお見合い結婚も結婚生活をトータルでみると『幸せ度』にはほとんど差がありません。

なぜこんなことが言えるのかというと、私自身が両方経験したからです(笑)

恋愛結婚して一度離婚したのですが、その後はお見合いで結婚し現在に至ります。

今現在幸せだと思いますが、過去の結婚が特別不幸だったかと言えばそうは感じません。

極端にぶっちゃけて話してしまえば・・・

誰と結婚しても幸せと感じるかどうかは「自分次第」だったなという結論です。

※DVやパワハラなど精神的・肉体的被害のある場合を除きます。

初期費用0円から始められる35才以上専門の婚活サービスは【R婚】

自然な出会いやドラマチックな出会い、二人の想い出いっぱいの恋愛結婚

恋愛結婚で結婚された人の中には、高校の時の同級生というパターンが意外に多いです。

もっとさかのぼって小学校の時からの幼なじみとか、中学のころからお付き合いしてたとかも!

大学や社会人になってからの恋愛結婚も多く、自然な出会いですから(人によってはもっとドラマチックなケースも!)

「いいなぁ・・・素敵ぃ💗」と憧れられる存在ですよね。

2人だけの思い出や歴史が積み重なっていく感覚は恋愛結婚の醍醐味ではないでしょうか。

逆に結婚したとたん、過去の相手の輝きが色褪せて見え「こんなハズじゃなかったのに!」となるのも恋愛結婚の方が多そうですが・・・💀

堅実でまじめなイメージのお見合い結婚、自分で選べないのは可哀想?

お見合いだと、昔ながらの親が持ってくる結婚話というイメージがあって、

「自分で相手を選べないなんてちょっと可哀想じゃない?」と思う人もいるかもしれませんね。

ただ、自分から婚活しようと決めて、パーティーや合コンで出会うケースは結果的に恋愛結婚につながるのかもしれません。

動物好きの異性と出会いたいなら【ペット婚】

結婚相談所に登録してお見合いで出会うパターンは、それらに比べると燃えるような恋愛感情に発展するのは少ないでしょう。

だけど自分で選べないということはありません。お見合いであれ、自分で選ぶには違いないですから。

相手の身元やスペックをあらかじめ知れること、結婚の意思がある相手と出会う効率の良さや安全性が魅力ですかね。

 

逆にお見合いでもその場だけ取り繕った、詐欺師まがいも稀にいるので注意です。

恋愛結婚でもお見合い結婚でも自分と価値観が合わないと不幸になる

恋愛結婚でもお見合い結婚でも自分と価値観が合わないと不幸になる

現代は一度結婚したら一生添い遂げなければならないという風潮は廃れています。

だから離婚率は上がる一方ですし、そもそも結婚したくないと考える人も多いでしょう。

縁あって結婚したけどうまく行かない、別れる原因って何だと思いますか?

それは価値観の違いです。ザックリいうと以下の通りです。解決するか決別するかの分かれ目です。

  • 収入やステイタスが重要だと考えて相手を探す⇒地位の低下や稼げないことが離婚原因に
  • 夫が妻を養うのが常識だと考えている⇒失業や家にお金を入れないことが離婚原因に
  • 夫婦はいつまでも男と女でなければならない⇒セックスレスが離婚の原因に

だれしも自分の存在を認めて欲しいし、自分の思い描く幸せが理想だと思っていますよね?

だけどその多くは食い違っています。夫婦と言えども他人同士なので(笑)

どんなに「すり合わせ」しようと努力しても叶わず、あきらめきれず、存在が鼻についてしまった場合、別れるしかない⇒離婚へとつながって行くのです。


恋愛結婚でもお見合い結婚でも相手に期待する人は幸せになれない

恋愛結婚でもお見合い結婚でも相手に期待する人は幸せになれない

どんなにアツアツ夫婦でもその温度はだんだん冷めていきます。年齢を重ね見た目にも性格にも変化が現れるんです。

「その時々の相手の良い面を見れるポジティブな人」は結婚生活もわりとイージーモードで行けますよね。

でもその逆だと結婚生活はハードモードになってしまいます。

以下のような、それはそれはもう細かい嫌なことがズンズン積み重なっていくのです。

  • 脱いだら脱ぎっぱなし
  • 家事を一切手伝ってくれない
  • プレゼントをくれない
  • 女として扱ってくれない
  • 帰るコールやメールをしてくれない
  • 料理を美味しいと言ってくれない
  • 稼ぎが少ない
  • ゲームばかりしている
  • 子どもと遊んでくれない

よく女どうしで話すときに出てくる不満ですね(笑)

でもこれ、相手に対する期待を裏切られたゆえの不満です。もう、期待するの辞めませんか?

だって、ちゃんとやるようにお願いしても意外に直らないことが多いんですから💦

あきらめ上手は幸せ上手

恋愛結婚でもお見合い結婚でもストレスを貯めない努力をしよう

そもそも相手に言いたいことを伝えずに勝手にストレスを貯めてる人もかなり多いです。

態度で伝えようとか夫婦なんだから思うことは伝わるハズ!は100%ありません。

ひたすら不満に思ってもこっちがひたすら消耗するだけという悪循環にはまるだけです。

つまり、相手に自分を幸せにしてもらおうと考えず、相手をムリして自分が幸せにしてあげようと頑張りすぎるのを辞めればいいのです。

そのうえでストレス解消ポイントを見つけ、定期的に自分をメンテナンスしてあげましょう。

まとめ

恋愛結婚だから幸せ、お見合い結婚だから愛情が足りないなんてことはありません。

恋愛結婚でもうまく行かないケースは多く、お見合い結婚してもラブラブな夫婦もたくさんいるんです。

その違いはなんなのか。

お互いの違いを認め、相手に求めすぎず、期待せず・・・・

そして自分で自分のご機嫌を取れる人が結婚生活をイージーモードにできていてうまく行っているのです。

相手を思う気持ちは大切にしながら、依存し過ぎず自分ファーストで生きられれば出会いの形は結婚生活の幸せ度に全く関係ないのです😊

結婚を考えるなら、「出会い方はなんでもいいや」くらいに考え、まずは行動あるのみですよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました