歯磨きダイエットの効果4つ!毎食後の歯磨き習慣でダイエットも節約も

健康・ダイエット

どうも、猫のくにから来た女です。

「ダイエットが続かない」
「結局リバウンドしてしまう」

そんなダイエットの悩みを毎日の歯磨き習慣で解決しました!

歯磨きダイエットなどと呼ばれて結構前からある方法ですが、コレ意外にバカにできないんです。

とくに以下のような人に大きな効果を発揮しますので、ぜひ試してみてくださいね!

  • 18歳以上の大人
  • ながら食いやダラダラ食いのクセを直したい
  • 口内環境が悪化していると思う
  • 食事制限ダイエットが上手く行かない

ついやってしまいがちな悪習慣や続かないダイエット…無理するよりも歯磨きの習慣を見直す方が効果的なんです!

歯磨きダイエット4つの効果|ダイエットにも節約にもつながる

歯磨きダイエット4つの効果|ダイエットにも節約にもつながる

「歯磨きなんて毎日してるよ」
そんな声が聞こえて来そうですが、大人ほど口内環境が悪化している事実に気づきましょう!

それは以下の理由です。

  • 小・中・高の学生生活ではお菓子を食べながら授業を受けられない(食事時間規制アリ+運動量多く代謝も良い)
  • 食や生活習慣に対して他人に言われなくなる大人ほど危険⇒カロリー摂りすぎ・運動減る

つまり歯磨きダイエットは18歳以上の大人にこそ効果絶大ですよ。

(小中高生の方は”休日のドカ食い、お菓子食べ過ぎ防止”に歯磨きダイエットが効果的)

 

ミント風味強めだと特にすぐに食べる気失せてベストだよ!

【歯磨きダイエット効果:その1】ながら食いダラダラ食いがやめられる!

会社で働いている・子育て中・専業主婦・在宅ワーカーなど…

大人の生活リズムは学生の頃と比べると「かなり自由」になれます。

その反面、いつも口に食べ物を入れていたり、お茶をちょいちょい飲んでいたり、

人によってはコーヒーを一日中手放せない人、飴を常に舐めている、フ●リスクなどミントタブレットの爽快感が辞められない人もいるでしょう。

そんな悪習慣は食後の歯磨きをすれば断ち切れるかもしれません。

「せっかく歯磨きしたんだから」
「もう一回磨くの面倒くさすぎる」

そんな心理が働くので、無駄に食べるのを防げるんです。だまされたと思ってやってみて!

本気でダイエットしたいなら、お菓子を食べる「前」に磨いてしまうのもおすすめです。

 

ただし、ミント系菓子は歯磨きしたと錯覚しがち。虫歯に注意!

【歯磨きダイエット効果:その2】歯の着色汚れへの意識が高まる

歯磨きダイエットで食後に毎回歯を磨く習慣をつけたら、いつものコーヒーブレイクにも少し、いやかなり敏感になりました。

お砂糖やミルクを入れないという糖分へのダイエット意識はもちろんですが、

「このコーヒー飲んだら歯に色が着くよね…?」と着色汚れへの意識も高まるんです

紅茶やココアも同様ですよね。

わたしは歯磨きダイエットをきっかけにお水を良く飲むようになりました。

 

:歯磨きは強くやり過ぎず優しく行いましょう。歯間ブラシやフロスを併用してきちんと歯垢を取り除くことで、さらに「磨いたから食べるのもったいない感」が増しますよ!

 

お水ならカロリーゼロ。再度歯磨きしなくていいしね(笑)

【歯磨きダイエット効果:その3】フットワークが軽くなれる

歯磨きダイエットで食後や完食後の歯磨き習慣がつくと、フットワークも軽くなれます。

いつも口の中が清潔で爽やかな状態なので、人との関わりに積極的になれるんです。

しょっちゅう口に食べ物を入れてモグモグしてる生活では、どうしてもだらしなくなりがち。

思いがけず食べこぼしをして洋服を汚してしまうこともありますよね(笑)

歯磨きによってダラダラ食いを辞め、いつでも動けるフットワークの軽さを手に入れましょう!

歯磨きイコール食事の終わり!次の行動がしやすくなるよ

【歯磨きダイエット効果:その4】ダイエットだけでなく節約効果もある

歯磨きを毎食後すると決めて実行するだけで、ダイエットだけでなく節約にもつながるんです。

食べ過ぎが防げるということは、それだけ食費やお菓子代を使わなくなること。

わたしは遊びに来る子やママ友のためにお菓子を常備しますが、歯磨きダイエットを始める前は、ストック分を暇な時につい食べてしまう失態をやらかしてました(笑)

そうなるとまた買い直さなければならず、お菓子代がかなりかかってしまいます。

お菓子の食べ過ぎは太るだけでなく、虫歯や肌荒れ、内臓の不調にもつながるので歯磨きダイエットで美しく健康的に節約しましょうね。

 

お菓子代かけて散財して太ったら世話ないな!

まとめ

歯磨きダイエットは今すぐ、今日からコストゼロで始められる最強のダイエット方法です。

2013年ごろから話題になったものの、再びブームの兆しが来てますよ!

ただし簡単ですが、意外に挫折しやすいのも歯磨きダイエットの特徴です…

それはついつい毎日の忙しさで「毎食後に磨くの無理、朝晩だけでいいや!」となったときです。

口の中を食事の度リセットすることは、ながら食いだらだら食いを辞める大きなきっかけになります。

他人からの「飴舐める?」の誘惑もスッパリと断れる。(もしくはもらってもすぐに食べない)

大人のみなさん、簡単でコスパ最強の歯磨きダイエットを一緒に頑張りましょう!!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました